スマートチューターの体験談を口コミ!効果はあるの?割引やクーポンは?

スマートチューター体験談

「キャリアアップのためにビジネス英語を習いたい」

「外資への転職も考えて英語面接の練習をしたい」

上記のように思っていても、英会話スクールに通う時間が作れない、いきなりネイティブと会話するのは不安という方は多いようです。

そこでおすすめしたいのが、VRでビジネス英語を学べるスマートチューターです。

当記事では、外資で働く私しまろんパパが、

  • スマートチューターの特徴や効果
  • スマートチューターの料金
  • スマートチューターの体験談

について詳しく解説しています。

最初に結論を書くと、スマートチューターはビジネスシーンでとっさに英語が出てこない方や、人前で英語を話すことに抵抗があるビジネスパーソンにおすすめします!

VRでリアルなビジネスシーンを体験できるので、英会話スクールやオンライン英会話とは全く違った英語学習ができますよ。

スマートチューターへの入会に迷っている方は、是非この記事を最後まで読んで不安や疑問を解消してください。

VRでビジネス英語が学べるスマートチューターとは?

スマートチューター

スマートチューターは、VR上のAI人物と英語で会話をしながらビジネスコミュニケーション力を鍛えるVR学習ツールです。

様々なシチュエーションでのロールプレイを行い、AIが発音やコミュニケーション力を分析しリアルタイムでフィードバックしてくれます。

サブスク制のサービスで、月額が今なら9,800円とリーズナブル!好きな時に好きなだけ英語体験ができます。

なんとVRヘッドセット『オキュラス クエスト』は無料でレンタルしてくれるんですよ!

実際に筆者も利用してみましたが、会議、ビジネスディナー、大人数の前でのプレゼンなどのロールプレイは驚くほどリアル!

良い意味で『レッスン』と感じることなくゲーム感覚で英会話を楽しめました。

オンライン英会話や英会話スクールとは全く違う学び方ができるので、ビジネスシーンに近い状態で納得いくまで繰り返し学びたい方に非常におすすめです。

スマートチューターはVRのレンタルがついて10日間無料で体験できます。どんな学習ができるかを確かめるためにも、まずは無料体験を活用してみましょう。

スマートチューターの6つの魅力

スマートチューター

スマートチューターをおすめする理由は以下の通りです。

スマートチューターのおすすめポイント
  1. AI人物と好きなだけ英会話の練習ができる
  2. 2.5倍のスピードでビジネス英語を習得できる
  3. 仕事内容に合わせたカスタマイズができる
  4. 10か国のアクセントに対応
  5. AIが最適なカリキュラムを作成・弱点を数値化
  6. 使いっぱなしじゃない!学習フォローも充実

各項目についてさらに詳しく見ていきましょう。

AI人物と定額無制限で英会話の練習ができる

スマートチューター

スマートチューターはVRの仮想人物を相手に練習をします。

仮想人物が相手だから、以下のように自分のペースで自由にレッスンが受けられます。

  • 相手を気にせず一人で練習ができる
  • 予約不要で好きなタイミングで学べる
  • 定額でいつでも好きなだけ利用できる
  • AI相手だから失敗しても気にならない

詳しい料金については後述しますが、プロモコードを利用すれば月額4,800円で毎月使い放題なのでコスパは抜群です。

AI相手なので失敗しても恥ずかしくなく、英語力が足りなくても相手に気を遣うことなく気が済むまで練習ができます。

また、AIの仮想人物は複数人いるので、グループディスカッション大人数の前でのプレゼンテーションなど、オンライン英会話や英会話スクールではできないニーズにも応えてくれます。

2.5倍のスピードでビジネス英語を習得できる

スマートチューター

大学入試レベルの英語力があっても、ビジネス英語を話せるようになるまでに必要な英語学習時間は約2,500時間と言われています。

VRを使った没入型学習は、従来のテキストを使った学習と比べて定着率が30~50%高いことが実証されています。

約2.5倍のスピードでビジネス英語を身に着けることができるため、必要に迫られて英語を早急に身に着けたい方におすすめです。

スマートチューター利用者の口コミを見ても、

1か月でVERSANTのスコアが9点上がった

3か月でTOEIC®のスコアが85点上がった

3か月でInstaBiz ( 旧 GIB )のスコアが20点上がった

など、短期間でも高い学習効果が表れていました。

英語学習は習ったことを何度もアウトプットして練習することが大事!スマートチューターならVR相手だから好きな時に何度でも繰り返し練習できますよ。

※参考:北京䛾教育機関で䛾実証実験

\10日間の無料体験を始める/

仕事内容に合わせたカスタマイズができる

スマートチューター

体験してみて非常に面白いなと思ったのが、仕事内容に合わせたシチュエーションをカスタマイズできる点。

ビジネス英語と一口に言っても、学ぶ目的も利用するシチュエーションも人によって違いますよね。

スマートチューターでは、「部署・所属」「目的」「現在の英語力」を事前にヒアリングします。

  • 部署・所属
    1. 総務
    2. 企画
    3. 営業
    4. マーケティング・広報
    5. 財務・経理
    6. 人事
    7. 開発・技術
    8. 社内IT
    9. カスタマーサポート
    10. そ䛾他
  • 目的
    1. 同僚と䛾社内会議
    2. ビジネスパートナーと䛾会議
    3. 営業先/クライアントと䛾会議
    4. ビジネスパートナー/営業先/
    クライアントと䛾関係構築
    5. 同僚と䛾関係構築
    6. ネットワーキング・パーティー
    7. 面接
  • 現在の英語力
    ・ TOEICなど䛾スコア
    ・ 現在䛾英語使用状況
    ・これまで䛾英会話経験
    ・これまで䛾英語学習状況

上記項目から利用者のニーズに合わせた練習コースを選定してくれるので、学習目的に合わせたカリキュラムをお試しすることができます。

臨場感のある仮想空間で学べるのはスマートチューターならではの強みですね。

10か国のアクセントに対応

意外と見落としがちなのが、ビジネスで英語を使うとき、相手がクセのないきれいな英語を話すとは限らないという点。

日本との時差を考えると、ネイティブよりも非ネイティブと英語で話す機会のほうが多いという方も多いと思います。

スマートチューターのスゴイところは、アメリカやイギリス、オーストラリアといった英語圏だけじゃなく、中国、シンガポール、ドイツといった非ネイティブも含めて10か国からアクセントを選べるところ。

仕事相手の発音に合わせてレッスンが受けられるので、より実践に近い英会話の練習ができます。

AIがリアルタイムにあなたの英語力を分析・スコア化

スマートチューター

効率よく英語学習をするうえで欠かせないのが、弱点の分析

スマートチューターでは、レッスンごとにAIがあなたの英語力を評価してくれます。

評価項目
  • パフォーマンス:合格か否か
  • エナジー:メリハリががあるか。音から感じられる自信の度合い
  • 発音:自分発音の確認もできる
  • スピーチペース:1分間で発音された平均単語数
  • ポジティブさ:音声がポジティブに聞こえる度合い
  • アイコンタクト:どれだけアイコンタクトがとれているか

上記のように様々な項目で英語学習の弱点や効果を分析し数値化してくれるので、客観的な視点で改善点を把握し、効率よく英語学習が行えます。

使いっぱなしじゃない!学習フォローも充実

スマートチューターは「VR学習だけでは物足りない」という方のために、日本人コンサルのサポートや、ネイティブとの英会話が含まれるプランも用意しています。

\10日間の無料体験を始める/

次章では、スマートチューターの詳しい料金やサポート内容についてさらに詳しく解説していきます。

スマートチューターの料金とプラン内容

スマートチューターの料金

スマートチューターには3つの料金プランがあります。各プランの料金やプラン内容について詳しく見ていきましょう。

スマートチューターの料金

スマートチューターの料金プラン
  • バリュープラン:19,800円⇒9,800円
  • スマートプラン:24,800円⇒14,800円
  • プレミアムプラン:34,800円⇒24,800円
現在キャンペーンにつき、全てのコースが10,000円引きで受けられます。初月だけでなく、今入会すれば会員期間中は割引料金で利用できるので大変お得です。

スマートチューターのプラン内容

全てのプランでスマート・チューターは使い放題ですが、プランによって受けられる学習サービスが異なります。以下の表をご覧ください。

←表はスクロールしてご覧頂けます→

プランバリュースマートプレミアム
スマートチューター
使い放題
週間学習進捗
フォローアップ
月次日本人コンサル
個別学習面談
ISTスピーキングテスト
&個人学習分析レポート
ネイティブ講師との
プログレスチェック

スマートチューター使い放題以外のサービスについてさらに詳しく解説していきます。

週間学習進捗フォローアップ

全プラン対象のサービスです。

『スマートチューターを使った英語力の上げ方』や『実践的な英語表現の紹介』など、英語学習のお役立ち情報が毎週月曜日にメールで配信されます。

月次日本人コンサル個別学習面談

毎月1回25分、生徒一人ひとりの学習状況を見て、日本人コンサルが個別の学習の相談にのってくれます

学習計画の策定や、スマートチューターを使った効果的な練習方法を提案してもらえるので、自分ひとりでの学習には不安があるという方におすすめです。

ISTスピーキングテスト&個人学習分析レポート

ISTスピーキングテストはスマホ/タブレットのアプリで受けられるスピーキングテストです。

ISTスピーキングテストの特徴
  • 予約不要でスマホやタブレットで24時間受験可能
  • 米国外国語教育会が定めた10段階の語学運用能力指標で診断
  • 文脈を理解した専門講師による採点
  • 細かい学習アドバイスをフィードバック

スピーキングテストの採点はAIではなく、専門知識をもち厳格なトレーニングを積んだ講師が行います。

学習アドバイスを個人学習分析レポートにしてもらえるので、今の自分の英語力を客観的に知り、改善することができます。

ネイティブ講師とのプログレスチェック

毎月1回25分。ネイティブ講師との英会話レッスンが受けられます。

スマートチューターで学んだ内容をネイティブ相手に実践することができます。

\10日間の無料体験を始める/

スマートチューターのキャンペーンとクーポン情報

スマートチューター

スマートチューターは現在以下の割引キャンペーンを行っています。

期間限定で10,000円割引!

スマートチューターの割引キャンペーン

前述したとおり、スマートチューターでは現在全プラン10,000円割引になるキャンペーン中です。

入会時に適用されれば、会員期間中はずっと10,000円の割引が適用された料金でプランを継続できます。

割引クーポンの入力でさらに5,000円割引

さらに、当サイトからの入会&プロモーションコードの入力で月額料金が5,000円割引になります。

プロモーションコード:NEW50
⇒初月4,800円

初月のみの適用になりますが、10,000円割引とも併用できるので、初月15,000円割引で受けられ非常にお得です。

初回の入力を忘れてしまうと割引が適用されないので、必ず体験申込時にプロモーションコードを入力するようにしましょう。

プロモーションコードの入力方法

体験申込画面で希望するプランを選んだあと、『詳細』ボタンをクリック。

スマートチューターの割引クーポンコード『プロモーションコードを追加』をクリックする。

スマートチューターの割引クーポンコードの入力方法

プロモーションコード『NEW50』を入力し、『適用する』をクリックする。

スマートチューター

割引後の料金が記載されているのでご確認ください。

スマートチューター

上記画像のように、月額19,800円の『スマートプラン』の場合、トライアル後の合計4,800円と出てきます。

割引が適用されているのを確認したら、申し込みを続けましょう。

\10日間の無料体験を始める/

【体験談】スマートチューターのオリエンテーション

スマートチューター体験談

スマートチューターの無料体験は以下の流れで行われます。

スマートチューター無料体験の流れ
  • STEP1
    無料体験の申し込みをする

    名前、メールアドレス、住所、支払いをするカード情報などの個人情報を入力します。

    VRデバイスの配送希望日や時間帯、希望の受講プログラム(初級/中級)や初回オリエンテーションの希望日も入力します。

  • STEP2
    事前ヒアリングフォームへの記入

    オリエンテーション24時間前までに、事前ヒアリングフォームに記入します。※仕事内容や責任範囲、最後に受けたTOEICの点数などを登録。

  • STEP3
    VRデバイスを受け取る
  • STEP4
    VRデバイスのWi-Fi設定をする
  • STEP5
    ZOOMでオリエンテーションを受ける

実際に10日間無料で体験をしたので、まずはオリエンテーションの様子から詳しく書いていきたいと思います。

VRデバイス『オキュラスクエスト』が自宅に届いた!

スマートチューターの無料体験

指定した日にVRデバイスOculus Quest (オキュラス クエスト)が届きました。

在庫状況にもよるとは思いますが、私が申し込みをした時は最短で二日後に配送指定ができました。

段ボールにはVRデバイス以外にも、返送用の袋着払い伝票が同封されています。

体験は無料でも返送は自腹だと思っていたのでこれは嬉しい誤算でした!

ちなみにオキュラスクエストを購入すると非常にお高いです(以下参照)。すでに持っている方はご自身のデバイスを使ってレッスンを受けることもできます。

往復送料無料で高額なVRデバイスを貸してくれて、10日間も無料体験ができるなんて太っ腹すぎです。

スマートチューター無料体験

ケースの中にはVR本体とコントローラーと充電器が入っています。

スマートチューターの無料体験

ちなみにレンタルしているオキュラスクエストはスマートチューターのみ利用が可能。他のゲームをインストールことはできません。

Wi-Fiの設定やVRの初期設定の方法はチュートリアルが事前に送られてきますが、わからなければ丁寧にオリエンテーションで教えてもらえます。

オリエンテーションを受ける

オリエンテーションは、ZOOMを使って行われました。

オリエンテーションの時間は約60分です。

オリエンテーションの流れ
  1. スマートチューターの説明と使い方の説明
  2. 現在の仕事内容や英語力のヒアリング
  3. コースの提案
  4. キャンペーンの紹介

スマートチューターの説明

最初にスマートチューターのサービス内容や、VRの使い方や注意事項について簡単に説明がありました。

注意事項一部抜粋
  • 直射日光は避ける
  • クリーニングクロス以外やアルコールでレンズを拭かない
  • 使わないときはケースに収納する

現在の仕事内容や英語力のヒアリング

続いて、事前に記入したヒアリングシートをもとに、仕事内容や英語力、英語学習の目標などを聞かれました。

聞かれた内容は以下の通りです。

質問された内容
  • 仕事の業種や職種を教えてください。
  • 英語を使う機会はありますか?会議それともメールですか?
  • 仕事でよく使うのはどんな時ですか?
  • 今の英語力はどのくらいですか?TOEICのスコアがわかれば教えてください。
  • オンライン英会話はしていますか?
  • 英会話スクールに通っている、通ったことはありますか?
  • 留学経験はありますか?
  • 英語学習の1年後の目標を教えてください。
  • プログラムで期待していることを教えてください。

上記以外にも、私の仕事の内容を聞きながら、

「社内と社外ならどちらの方が使う機会が多いですか?」

「外国人相手のミーティングだとスモールトークから会議が始まることが多くないですか?」

「この時期だと予算策定について話す機会も多いんじゃないですか?」

など、仕事内容を深堀をしながら私に合うコースを選んでくれました。

コースの提案とVR体験

スマートチューターのコースは現在40種類ありますが、体験期間は以下の11種類から希望に合ったコースを提供してもらえます。

練習コース一覧
  1. ビジネスパートナーとのミーティング
  2. ビジネスパートナーとの定例会議
  3. セールスミーティング
  4. 社内での予算策定ミーティング
  5. エンジニアミーティング
  6. 海外開発会社と䛾エンジニアミーティング
  7. 人事採用ミーティング
  8. ビジネスディナー
  9. ビジネスパートナーとのスモールトーク
  10. 同僚とのスモールトーク
  11. 人事インタビュー

しまろんパパさんに合うコースを2つ利用できるようにしますね。コースはいつでも変更できるので、何かあったらいつでも連絡してください。

コースの設定をしてもらい、実際にスマートチューターでどんなことができるのかも体験しました。

料金とキャンペーンの紹介

最後に、スマートチューターの料金や現在行われているキャンペーンの説明がありました。

12か月の契約でVRデバイス『オキュラスクエスト2』37,000円相当と収納ケース3,000円分のプレゼントキャンペーンを案内されましたよ。

期間によってキャンペーン内容は変わると思うので、詳しくはオリエンテーション時にご確認ください。

特に無理な押し付け感や勧誘行為もなく、以上でオリエンテーションは終わりました。

何かわからないことやコースを変更したい場合は、メールでいつでも連絡してくださいね。

オリエンテーションは必要?」と思う方もいるかもしれませんが、利用者に最適なコースを提案・設定してくれるのでかなり大切だと感じました。

装着方法や実際に装着して学習方法のレクチャーも受けられるので、わからないことをオリエンテーションでしっかり解消することができます

今回初めてVRを利用しましたが、操作方法に最初戸惑ったので、モニター越しに色々やり方を教えてもらえてよかったです。

ちなみに、動作確認で画面に出てきた英文を読むことはありましたが、カウンセラーと英語で話したり英語力のテストをされることはなかったです。

そのため、誰かの前で英語で話すのは緊張するという方でも、安心してオリエンテーションを受けられますよ。

\10日間の無料体験を始める/

【体験談】スマートチューターの良い点を口コミ

スマートチューターの口コミ

ここからは、スマートチューターを体験してみて良いと思った点を口コミしたいと思います。

臨場感がすごい!

スマートチューター

まず一番最初に感じたのが臨場感がすごい!!

私が体験したビジネスシーンは、会議室、レストラン、講義室の3つでしたが、どれも非常にリアルです。

登場するアバターの視線や相槌、投げかけてくる質問と反応、全てがしっかりと作りこまれていて、相手がその場にいるように感じながら会話ができます

特に面白かったのが、大勢の人数の前で行うプレゼンテーション。

相槌を打ちながら真剣に聞いてくれる人もいれば退屈そうにしている人もいる、途中でどこからか携帯の着信音がするなど状況作りが細かいんです(笑)

全ての人が味方ではない、緊張感のある環境でのロールプレイレッスンは、オンライン英会話や英会話スクールではまず体験できません。

実際、ビジネス英語と日常英会話の最大の違いは、『失敗できない緊張感のある環境でいかに相手に伝えられるか』だと私は思います。

友達と話すのとは違う、1ON1で外国人とお酒を飲むのとも違う、外国人を相手にみんなが自分の発言に注目している環境で一発勝負で話せなければビジネスは成り立ちません

スマートチューターのVR空間なら、現場の雰囲気に近い緊張感のある環境を疑似体験できます。

例え仮想空間でも、この環境で英語を話せるのは大きな意味があるし素晴らしいと感じました。

リアルなビジネス英語を学べる

スマートチューターの練習モードは全部で3つあります。

スマートチューター

  • Listening: サンプルの音声をリスニングすることができます。
  • Reading:目の前に出た英文スクリプトを読み上げます。
  • Translate: 日本語訳が目の前に表示されるので英文を作成する。(部分英作文もしくは完全英作文)

ビジネス英語教材の中には「こんなのいつ使うの?」という文章もよく見かけますが、スマートチューターの英語は全て実際のビジネスシーンに使われているものばかり

日本人は使わないけれど、ビジネスシーンでネイティブがよく使っているリアルな会話がでてくるので非常に勉強になります。

また、読み上げた自分の音声をその場でAIが判定して数値化するだけじゃなく、直すべきところは赤文字で英文が表示されます。

自分の音声もすぐに聞くことができるので、正しいネイティブの発音と比較して、きれいな発音や聞き取りやすいスピードを見につけることができます。。

アバターの話すスピードは速い・普通・遅いから選べるのでレベルに合わせて選べる点もよかったです。

 

英語の瞬発力が身につく

スマートチューターは初級と中級からカリキュラムを選べますが、中級コースではAIの人物との自由発話モードが選べます

これから無料体験を利用される方は、練習モードである程度慣れてきたら自由発話モードも試してみてほしいです!

AIといっても、こちらの話した内容に対して上手い返しをしてくれるほど高性能ではありません。

でも、ランダムに質問をしてくれて、アイコンタクトや相槌を打ちながら話を聞いてくれるのでとてもリアルです。

「今日のトピックを教えて」

「新商品の説明をして」

「今後のスケジュールはどうなっているの?」

「会議の流れを説明してみて」

「誰に何の仕事をまかせているの?」

ふとした会話の中でとっさに返答できる瞬発力を鍛えることができますよ。

自由発話モードで完璧にできるようになれば実践でもある程度は大丈夫!自分の言葉で相手に伝えられるようになれば自信もつくと思います。

時事ネタを盛り込んでいて話題が面白い

練習モードや自由発話モードとは別に、ウィークリーチャレンジというコースがあります。

毎週金曜日の朝8時頃に更新されますが、話題に時事ネタを盛り込んでいて面白いです。

例えば、私が利用したときは、

  • 小室圭さんと眞子さまの一時金の辞退について
  • 岸田総理が就任して日本をどう変えていくか

といったトピックが出てきました。

外国人とのちょっとした会話のヒントにもなり、ネイティブとの日常的な会話を滞りなくする練習になります。

いつも同じトピックで学ぶのは飽きてしまうという方にもおすすめです。

\10日間の無料体験を始める/

 

【体験談】スマートチューターの悪い点を口コミ

スマートチューターの口コミ

反対に、スマートチューターを利用してみてイマイチと思った点もあります。

オリエンテーションの時間の選択肢が少ない

スマートチューターのオリエンテーションの申し込み時、都合の良い時間がなかなか見つからず困りました(平日の日中が多かった)。

人気があるサービスなので仕方がないとは思いますが、平日の夜の枠をもっと増やしてくれると利用者にとっては有難いですね。

コースの変更がやや面倒

スマートチューターの最大の魅力が、個人の英語力や目的に最適なカリキュラムを提供する点ですが、例えば他のコースを受けてみたくても自分で自由に変更できません

コース設定をスマートチューター側が行うので、他のコースを利用したい場合はメールでお願いする必要があります。

色々とレッスン内容を体験してみたかったので、メールベースでの変更手続きがやや面倒に感じました。

ネイティブとのアウトプットの機会がもっとほしい

プレミアムプランでは、スマートチューターで練習した成果を確認できるネイティブとのプログレスチェックを用意しています。

仮想空間だけじゃ物足りない方や、今の英語力をネイティブの視点からチェックして欲しいという方には魅力的ですよね。

ただし、残念ながらネイティブのプログレスチェックは月に1回だけ

割引されても月額24,800円と考えると割高に感じます。

日本人コンサルとの学習相談は特に不要でアウトプットの機会だけが欲しい方は、DMM英会話のような格安英会話とあわせて利用したほうがコスパがよいと思います。

マイナスに感じた面も書きましたが月額9,800円でこれだけのサービスが使い放題なのは素晴らしいと思います。10日間無料で体験できるので気になる方は是非お試ししてみてください。

\10日間の無料体験を始める/

スマートチューターの解約方法

スマートチューター解約方法

体験したはいいけど合わないと感じたら本当に簡単に解約できるの?という方もいると思うので、スマートチューターの解約方法についても簡単にご紹介します。

無料体験は申込日からではなく、オリエンテーションを初日として10日間まるまる体験できました

解約方法
  • 無料体験期間終了直前に継続確認メールが届く
  • 退会申込書フォームを返信
  • VRデバイスを着払いで返送

私の場合は無料体験終了2日前に確認メールが届きました。

継続しない場合は、メールに添付されている『スマートチューター退会申込書』に必要事項を記入して返送します。

記入する項目は、名前、メールアドレス、退会理由の3つのみ。たったこれだけ記入して返信するだけで契約は終了します。

その後、1営業日以内にデバイスの返却手続きが書かれたメールが届くので、案内に従ってVRデバイスを返送しましょう。

【デバイス返却方法】

梱包方法
デバイスが郵送されてきた箱の中に紙バッグを同封しておりましたので、そちらにデバイスを梱包ください。
(充電ケーブル、クリーニングクロスの梱包漏れがないよう、ご注意くださいませ。)

郵送
着払い伝票を貼っていただき、セブンイレブン・ファミリーマート(ヤマト宅急便取り扱いコンビニエンスストア) までお持ち込みください。

最初に着払伝票も同封されているので、10日の無料体験のあいだ余計な費用は一切発生しません

自社のサービスに自信があるからだと思いますが、あまりにも良心的なシステムに驚きました。

\10日間の無料体験を始める/

【口コミまとめ】効果を確かめたいならスマートチューターを無料体験してみよう!

スマートチューターの無料体験予約

以上、スマートチューターの詳しい特徴や、実際に無料体験で利用した体験談を中心に解説してきました。

スマートチューターは、本番さながらの環境でビジネス英語を好きなだけ練習することができます

「ビジネスでとっさに英語が出てこない」「人前で英語を話す練習をしたい」といった悩みを解消してくれるので、仕事で英語を使う機会のある全てのビジネスパーソンに高い効果があると思います。

スマートチューターは10日間無料でお試しできます。合わないと感じれば継続しなければ一切料金がかかりません。

合う合わないを判断するためにも、迷っているならスマートチューターを是非体験してみてください。

\10日間の無料体験を始める/

VRだけじゃ物足りないという方には、オンライン英会話も併用するとより効果的です。関連記事『【2021年最新】オンライン英会話おすすめランキング!人気22社の料金や特徴を徹底比較』もよかったら参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました